【飛騨産パパイヤ葉茶(パパイヤリーフ)とは】
北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷
そこで栽培されているのが飛騨産のパパイヤ葉茶
飛騨産のパパイヤ葉茶は国産ですので輸入品とはまず
安心、安全が違います。そして茶の品質
標高800m・夏の寒暖の差
大自然の恵みを受け
最高品質の茶を作り上げる
高地栽培特有の強い太陽の日差しに耐えたパパイヤの葉には栄養成分がたくさん詰まっています
原材料はパパイヤの葉100%
完全無農薬栽培です。
弊社の飛騨産パパイヤ栽培は農林水産省の認定(6次化)を受けていますので安心安全です。

 

パパイヤ葉茶とは

・ずば抜けたポリフェノール
飛騨産のパパイヤ葉茶には100gあたり3300mgのプリフェノールが含まれています。ポリフェノールと言えばブルーベリー。それでも100gあたり250mg程度。
ずば抜けたポリフェノールの量が飛騨産のパパイヤ茶には含まれています。

※海外ではこんな研究発表がされています
日米共同研究によりパパイア葉茶のある効果が研究結果が発表されています。
http://www.afpbb.com/articles/-/2707826
詳しくはこちらに記載されています。

だからこれに勝るお茶はない。


話題のビタミンB17(アミグダリン)やイソチオシアネートなどの成分が含まれていると報告されています。
パパイヤフルーツから作ったお茶よりも乾燥させて作ったパパイヤ葉茶の方が有効成分が多く、効果も高い。

・ノンカフェイン
パパイヤ葉茶にはカフェインは含まれません。ノンカフェインです。
・話題のパパイン酵素もたっぷりです。
・民間治療でも利用 
タイでは昔からパパイヤ葉茶は民間治療として利用されています。日本でもある効果があるとクリニックで提供しています。それだけすごい植物でもある。

 

※1個50gのパパイヤ葉茶になります
岐阜県飛騨(雪国)の栽培農家(株式会社奥飛騨ファーム)から直送です。
 

お得な3個セット・これに勝るお茶はない。飛騨産のパパイヤ茶(パパイヤリーフ)50g×3

¥3,300価格